独女通信

独女通信は、20歳以上の独身女性の本音を扱うコラムです。「独女」といわれる彼女たちの恋愛や結婚、仕事や将来について、ホンネのコラムを配信しています。

最新記事

パーティシーズン到来! 独女世代でも恐くない“つけまつげ”の上手なつけ方

パーティシーズン到来! 独女世代でも恐くない“つけまつげ”の上手なつけ方突然ですが皆さんは“つけまつげ”をつけた事があるでしょうか? つけまつげって若い子が使う物でしょ、使ってみたいけど使い方が分からない…。など、なんとなく敬遠している人が多いのでは。

しかし、これからのパーティシーズン、つけまつげのパワーを借りれば目力アップだけでは無く、いつもの印象がガラリと変わること間違い無し。プロのメーキャップアーティストが教える、つけまつげの上手な使い方を今すぐチェック!

10月26日に開催されたSHISEIDO THE GINZA主催 ビューティーアップセミナー「NY発!モードメーク Tips」では、資生堂トップ ヘア&メーキャップアーティストの岡元美也子さんが最新メークトレンドを紹介。その中でも独女世代が注目したいのが、つけまつげの使い方。

続きはこちら


竹野内、お前もか… やっぱり男はロリ顔巨乳が好き?

竹野内、お前もか…! やっぱり男はロリ顔巨乳が好き?竹野内豊(43)と倉科カナ(26)、17歳差と歳の離れた2人の熱愛が発覚したのは今秋のこと。双方の事務所が「温かく見守って」と交際を認めたというニュースを耳にして、ガックリ崩れ落ちた女性も多いのではないだろうか。

その日の筆者のTwitterのタイムラインには「久々に脱力するニュースきた」「あーもう今日は仕事やる気ないわ」「若くて童顔で巨乳、悔しいけど完敗」という嘆きのツイートがずらり。当媒体でもアンケートをとってみたところ「竹野内豊x倉科カナの熱愛発覚にショックを受けましたか?」との問いかけには、約6割の女性が「はい」と答えている。

福山雅治と並ぶ“最後の独身大物俳優”と呼ばれる竹野内様とくれば、熱愛報道自体はそこまで驚くことじゃないはずなのだが、問題は彼が選んだお相手だ。

続きはこちら

彼氏持ち独女&既婚女性の厄介な敵 「相談女」にご用心!

彼氏持ち独女&既婚女性の厄介な敵 「相談女」にご用心!突然だが「相談女」という言葉をご存じだろうか?

ざっくり説明すると、男性に「相談に乗って欲しい」といって近づく女性のことを言うそうで、同じ女性の間では“要注意人物”として批判される存在だという。ではなぜ、男性に相談する女性は批判されるのか?

「相談を受ける男性が単なる独り身だったら問題ないと思う。でも厄介なのは、男性に彼女がいたり既婚者だったりする場合。相談女にロックオンされた男性のパートナーは、気が気じゃなくなります」

そう語るのは、以前彼氏が相談女に付きまとわれていた経験を持つハルコさん(35歳)だ。一体彼女に何が起こったのか? そこでかつてハルコさんが相談女に悩まされることなった経緯を振り返ってもらった。

続きはこちら

大人の片想い、賞味期限は約1年? 既婚女性の3人に1人は「片想いしていた人と結婚」

日本最大級の結婚式場口コミ情報サイト ウエディングパークが運営する「ガールズスタイルLABO(GSL)」が実施した「片想いに関する実態調査」によると、独女世代である20代、30代の片想い期間は「1年未満が約6割」を占めたことがわかりました。(10代〜30代の男女1,019人を対象に実施)

■片想いの賞味期限は約1年? 20代30代の片想い期間は、10代に比べ短い

大人の片想い、賞味期限は約1年? 既婚女性の3人に1人は「片想いしていた人と結婚」片想い中、もしくは片想いしていた人を対象に「どれぐらい片想いしていますか/ましたか」という質問を年代別でしたところ、「1年未満」と回答した人が20代、30代では66.3%と、約6割。

10代の57.2%に比べ高い数値となっており、大人の片想いは短期間であるという結果となりました。

続きはこちら

独女世代の長姉、バブル姉さんの心をつかむ方法

独女世代の長姉、バブル姉さんの心をつかむ方法独女の中でも先輩にあたる、40代半ば~50代過ぎのいわゆる“バブル世代”の姉さんたち。明るくアクティブ、仕事もバリバリ、そしてそんなバリバリな自分が大好きな、とても楽しい人たちです。

私たちにとってそれほど害はないのですが、イマイチ空気が掴めず扱いに困ることも。しかし味方にすればとても心強いので、ここで姉さんたちの扱い方を一度おさらいしておきましょう。

青春が終わらない姉さんたち

「今も青春ですよ」そう語るのは、恋愛も仕事も全力投球のバツイチ良美さん(48歳)。現役のバブル世代だ。

続きはこちら

忘年会シーズン到来! 肝機能アップに「タウリンたっぷりレシピ」

あと2週間で12月。2015年を締めくくり、2016年がやってきます。そうなるとぐっと増えるのが、忘年会や新年会などのお酒を飲む機会。どうしても普段より「肝臓」に負担をかけることになります。

肝機能の低下は、大切な栄養素の貯蔵、代謝や、体内の解毒作用に悪影響を及ぼします。飲み過ぎに注意するのが一番ですが、そうもいかないという方に。肝機能をアップさせる「タウリン」がたっぷりとれるレシピを紹介します!

■あさりのタウリンは水溶性。スープにしてムダなくとりましょう「あさりと野菜の五目スープ」

あさりと野菜の五目スープ(材料 2人分)
あさり(殻つき) 150g
しょうが 1片
生しいたけ 1枚
にんじん 1/4本
ピーマン、赤ピーマン 各1/2個
(A)
顆粒鶏がらスープの素 小さじ1
酒 大さじ2
こしょう 少々
水 400ml
しょうゆ 適宜

続きはこちら








独女通信ライター <50音順>
石黒マミ

石黒マミ

まぎれもないアラサー、まぎれもない独女。

おおしまりえ

おおしまりえ

水商売で鍛えた観察眼で、女性向け記事を執筆中。

小鳥居ゆき

小鳥居ゆき

マンガとゾンビ映画と旅行が好き。フリーランスの三十路ライター。

栗頭渋子

栗頭渋子

女性たちの「気になること」や疑問を追求するコラムライター。

non

non

今でもテレビっ子のフリーライター。

橋口まどか

橋口まどか

体を張った体験取材が得意。趣味は料理とサッカー観戦。

パンチ広沢

パンチ広沢

得意ジャンルはAKB48とグルメ。 まだ食べ盛りのフリーライター。

来布十和

来布十和

2002年よりフリーランスに。 30代独女のモテ道を研究する日々。



ライター募集中
独女通信では、ライターを募集しております。

(応募条件)継続執筆可能な方
(応募方法)簡単な経歴、自己PRを記載の上お問い合わせフォームからご応募ください。
独女検索