独女通信

独女通信は、30代独身女性のホンネを扱うコラムです。独身女性を「独女」と名づけ、恋愛や結婚、仕事や将来について、30代の働く女性の目線で、ホンネのコラムを配信しています。

最新記事

モテない女ほど自分の「恋バナ」をしたがる法則

モテない女ほど自分の「恋バナ」をしたがる法則日本・総非モテ時代がやってきている。第14回出生動向基本調査によると、18~34歳の独身女性で交際相手がいる人は約3割。彼がいる人の人数はここ10年で3%ほど微減していて、日経ウーマン3月号では、交際相手がいない人の彼氏いない歴の平均は「6年9カ月」とあった。

ほぼ7年の月日は、最後の彼と別れたころに生まれた友人のベビーが、幼稚園を卒園する時期に相当する。今彼と別れた場合、2020年の東京オリンピック開催時もひとりかもしれない。「ガラスの仮面」が終わるのと新しい彼氏ができるのと、どちらが早いのだろうか? 天女となるのはマヤか亜由美さんか独女か? これっぽっちも勝ちたくありませんよ…。

続きはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな人以外はイヤ? 「おごられたくない女」の本音とは

好きな人以外はイヤ?「おごられたくない女」の本音とは男性の多くは、社会人ならなおさら、女性と食事をした時に悩むのではないだろうか? 「男が払うべき?」と。彼女とのデートなら話は早いが、微妙な関係の場合はなおさら。

 ふと心に浮かんだ「なぜ男がおごらなければいけないのか」という疑問を打ち消したそばから「デート代くらいは男が出して当然」という女目線の主張にぶつかれば、モヤモヤどころからムカッとくるのも当然だろう。しかし、女がみんな「おごってもらいたい」と思っているのだろうか?

続きはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実際やられると微妙かも…女子胸キュン?な「壁ドン」を考える

実際やられると微妙かも…女子胸キュン?な「壁ドン」を考えるこれまで女性が男性にされると思わず胸キュンする仕草の王道といえば、なんといっても「頭ポンポン」だろう。しかし昨年あたりから“胸キュン”界において、新たに台頭している仕草として話題の「壁ドン」をご存じだろうか?

続きはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「子どもが怖い!」と思う大人は、どうやって接したらよいのか

「子どもが怖い!」と思う大人は、どうやって接したらよいのか独女のみなさんのなかにも、兄弟や友人に子どもがいる人も多いのでは? しかし、子どもに接する機会がないせいか「どう接したらいいのかわからない」とか「触れるのが怖い」という人がいる。もし将来、結婚して子どもが欲しいと思っているなら、早めに克服したほうがいいかもしれない。

そこで、子どもと接するのが得意で、すぐ仲良くなれるという独女のみなさんにそのコツを聞いてみた。

続きはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも上から目線…「女の幸せ」を語る女が敬遠されてしまうワケ

「女の幸せ」を語る女が敬遠されてしまうワケ今年の2月に行われたソチオリンピック。注目を集めたのはやはり、ドラマティックな試合展開を見せてくれた浅田真央選手だろう。元首相の発言や、引退の可能性を隠さない帰国後の会見など、浅田選手を応援せずにいられないという気持ちになった女性も多いはず。

続きはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼氏? それとも友達候補? 相手でテクニックを変えるサシ飲みの鉄則

彼氏、それとも友達候補?相手でテクニックを変えるサシ飲みの鉄則春は出会いの季節。職場やプライベートで新しく出会った男性と2人きりで飲む「サシ飲み」の機会もありそうだ。気に入った相手なら彼氏候補として次につなげたいが、恋愛感情はなくても友達としてキープしておきたい相手もいる。彼氏候補と友達候補。相手によってテクニックを変えるのは至難の業だが、とりあえずはお店選びから。

■お店選び

〇彼氏候補の場合。続きはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一歩先行くコミュニケーション!すごすぎる 「彼ママ」攻略法

一歩先行くコミュニケーション!すごすぎる 「彼ママ」攻略法ステディな彼と晴れてゴールイン! しかし、それは同時に「彼ママ」との仁義なき戦いの幕開けでもあった……。これは昭和の、昼ドラの世界だけでは決してなく、多くの人が頭を抱えるリアルな問題。でも「だって結局は他人だし、相性もあるし」なんていって諦めないで。うまーくコミュニケーションして、仲良くやっている嫁と姑もいるのです。

続きはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
独女検索
独女通信も配信中!恋愛・美容・ダイエットなら女子ニュース「Peachy」
独女通信ライター <50音順>
秋月ルーシー

秋月ルーシー

アジア放浪・離婚を経て“リターン独女”に。肉好きが高じて狩猟免許もゲット。

安部沙織

安部沙織

映画をこよなく愛し、年間鑑賞本数は200本。睡眠時間を削ってでも映画を観たい33歳。

逸見チエコ

逸見チエコ

趣味は女子観察。自分のこと以外はよくわかる。特技は猫ナンパ。

小鳥居ゆき

小鳥居ゆき

マンガとゾンビ映画と旅行が好き。フリーランスの三十路ライター。

オオノマキ

オオノマキ

健康、旅、文化、科学etc.興味の範囲を広げるユニットライター。

神田はるひ

神田はるひ

埼玉在住。フリーライター。
占いによると「大器晩成」らしい…。

栗頭渋子

栗頭渋子

女性たちの「気になること」や疑問を追求するコラムライター。

佐枝せつこ

佐枝せつこ

名古屋市在住。作家・コラムニスト。飲むとカラム二ストに変身する。

佐枝せつこ

島野悦

上海在住。気になるコト・モノは必ずこの目で見届ける覚悟の流浪ライター。

堂ナツコ

堂ナツコ

様々な業界のスキマを行き来するのが得意。主に大人女子に関する記事を執筆。

中村梢

中村梢

映画ネタを中心になんでも書くライター。ベタなラブコメを観るとついニヤニヤしてしまう。

橋口まどか

橋口まどか

体を張った体験取材が得意な33歳。趣味は料理とサッカー観戦。

パンチ広沢

パンチ広沢

得意ジャンルはAKB48とグルメ。 まだ食べ盛りのフリーライター。

編集部M

編集部M

都内在住。英会話&外国&お酒が大好き。

編集部S子

編集部S子

都内在住。現在ホットヨガにて体を矯正中。

三田村ゆりあ

三田村ゆりあ

エステ通いが趣味の歴女ライター。座右の銘は「一発逆転」。

モーリー・由子

モーリー・由子

得意分野は恋愛と女性心理。ドラマ「相棒」の大ファン!

来布十和

来布十和

2002年よりフリーランスに。 30代独女のモテ道を研究する日々。

  • ライブドアブログ