2014カレンダー「フィットネス男子」■マッチョな裸を見てみたい女性は約7割!

昨年末、話題になったフィットネス男子や消防士らのセミヌードカレンダー、買いましたか? 貼りましたか?

男性グラビアが話題になると、「鍛え上げられたイケメンの肉体美に、女性のみなさんは垂涎モノでしょう」といった論調になる。テレビなどでは、婚活タレントあたりが「この大胸筋がたまらんわ~」ともち上げるのだが、一般視聴者の女性たちは、本当に見ず知らずの男性の裸にムラッと来るものなのだろうか? 視覚で性欲を刺激されるのは、男性側だというのが定説なのだが……。


独女通信ユーザーにアンケートを実施し、疑問をぶつけてみた。すると、鍛え上げられた男性の裸を「見てみたい」と回答した人は71.1%。だが、「マッチョな肉体美にムラムラするか?」との質問に「イエス」と回答したのは40%で過半数以下。一方で「視覚的にムラムラすることはない」と回答した人は28.9%だった。

「筋肉フェチではないから、脱ごうが脱ぐまいが、顔しか見ていません。キュンキュンすることはあっても、男性の裸から性的な興奮は得られない」「筋肉が出来すぎていて非現実的。妄想の余地がない」といった冷めた意見が多く、「むしろ男性の方が男性のマッチョな裸を好きだと思う」といった鋭い指摘も! 好きか嫌いか、無関心か。じつにマッチョヌードは意見が両極端に分かれる。

■男性のセミヌードに興奮する心理とは?

筋肉マッチョの肉体美に興奮派の意見も聞いてみよう。

「女性の体とはまったく違う、ゴツゴツした筋肉に惚れぼれ。イケメンとなればますます魅力を感じます」
「須藤元気のような人に、後ろからギュッと抱きしめられるのが夢……。肉体の対比で、自分がか弱く感じられるんです。ただ現実ではなかなか筋肉美の方にお会いする機会はありません。男性のヌードカレンダーにうっとりするくらい、許してくれてもよいのでは?」

日常生活にいそうでいない、マッチョマン。得がたいとわかっているからこそ、妄想は膨らみ、具体的になっていく。

「メガネの細マッチョなイケメンに萌えます。インドア風なのに、作業着を脱いだら、腹筋が割れていて肩幅も広い。そのギャップにびっくり……というシチュエーションを脳内再生してはドキドキ」

女のスイッチは視覚ではなく、やはり思考にある。筋肉隆々のセミヌードから、身もだえするような妄想ストーリーが生まれるか否かが、好みを分けるカギ。そのためアンチマッチョ派の女性の中には、「同性のグラビアにムラムラする」という意見も少なくなかった。

■男性ヌードよりも壇蜜や二次元にムラムラ

「壇蜜さんのようなセクシーなグラビアは、あのシーンを想像させるポーズがほとんど。こっそり男性週刊誌を見ていると、他人のHを覗き見しているような気分にさせられます」
「グラビアアイドルのえろい表情を見ているうちに、感情移入してしまう。女性のグラビアは、男性のヌードよりもさまざまなシチュエーションをたやすく妄想できるので好き」

このほか、パーフェクトな男性との情事(妄想)を求めるあまり、二次元キャラクターや小説でスイッチが入る人も。

「ボディそのものより、手や口、歯並びなどが気になります。となると、現実の男性よりも二次元キャラのほうが理想に当てはまってしまうんですよね……」
「写真だと、顔も身体も欠点の方に目がいきがち。むしろ活字の方が、男性の姿を好きに想像できてイイ」

女性のエロは、イケメンの裸ひとつで着火するほど単純なものではない。もしも来年、同企画のカレンダーが発売されるとするなら、日めくりがいいと思う。テラテラの筋肉美あり二次元キャラあり、セクシーアイドルあり。365パターンもあれば、きっとどんな女性でも萌えポイントに出会えるだろう。でもカレンダーってそういう風に使うものだったっけ!?(来布十和)

・関連リンク
男たちを悩ませるなにげない質問「芸能人で言うと誰が好き?」

<独女通信 アンケート実施中!>
女性の方へ。大人になってからバレンタインに告白したことはありますか? (1/20まで)



独女通信 配信中!フォローして下さいね!

この記事の執筆者

来布十和

来布十和

出版社、編集プロダクション勤務を経て、2002年よりフリーランスライターに。中学生向けから主婦系まで女性誌を中心に幅広く執筆活動を行っている。得意分野は美容、料理、30代女性の恋愛&結婚ネタ。