ときめく、悶える、涙する。大人女子が激ハマりするマンガ9選!外に出るのが億劫な冬の休日は、コタツでぬくぬくマンガ三昧!

アラサー処女の悩みをリアルに描いた旬のマンガから、懐かしさにキュンキュンする往年の名作まで。「最近マンガ読んでないな~」という人も、きっと過去にドハマりしたあの名作に再会できるはず! 20~40代女性のハートをわしづかみにした、おすすめの旬マンガ&懐かしの王道マンガをご紹介します。


■女子マンガ最前線はアラサー処女が流行中!?

まずは旬の女子マンガ最前線からのおすすめを2作。

働く女子の恋と仕事のリアルを描かせたら、この人の右に出る者なし。
代表作『サプリ』が月9ドラマ化され、20・30代の女性から圧倒的な支持を集めるベテランおかざき真里の最新作『&』は、彼氏いない歴26年の医療事務員が主人公。
他人に触られることが苦手なヒロインが、ダブルワークを始める一方で、19も年上の医師に惹かれていく姿がじっくりと、繊細に描かれていきます。

「『&』は主人公と“先生”との関係がひたすら切なくて、感情移入しまくり」
「恋には不器用なのに、昼は医療事務、夜はネイリストとして真摯に仕事に向き合う主人公がめちゃくちゃリアル。起業するほどの勇気はないけど、ダブルワークへの興味が湧いた」
「おかざき真里のマンガは働く女のかっこよさ、普段抱えている理不尽さを代弁してくれて、さらにはプライベートでの夢も見せてくれる! 悶えられるマンガです!」

同じく、藤村真理『きょうは会社休みます。』も年齢=彼氏いない歴のアラサー処女OLが主人公です。こちらは33歳の卑屈な主人公×21歳の大学生の甘~いラブストーリーが好評のよう。

「主人公の花笑が羨ましい! 今まで恋愛対象外だった年下男子を見る目が変わった(笑)」
「田野倉くんレベルの優良物件が巡ってくるなら私も33歳まで処女でいい! でも現実にはいないだろうなあ……」
「爽やかで優しくて、でも余裕があって。私も田野倉くんみたいな彼氏が欲しい!」

とにかくこの作品はヒロインの恋のお相手、田野倉くんが人気絶大。
年下男子に翻弄されたいアラサー女子は必読です!


■何度読み返しても胸キュン! 往年の名作を再発見

10代の頃に夢中になったマンガは、大人になった今読み返しても十分に面白いもの。
「最近マンガを読まなくなった」という人も、懐かしさに頬が緩むこと間違いなし。
ちょっと昔の大ヒット作から、少女マンガ史に残る古典まで、どんどんおさらいしてきましょう!

『きみはペット』は主人公と同じ環境でもなんでもないのに、自分を無条件に理解してくれる異性がほしい心情が重なった」

『花より男子』は文句なしで面白い! ストーリー展開が良いし、登場人物もとにかく魅力的」

『BANANA FISH』は今の少年マンガにない潔さがあります。ゴルツィネの切ない思いが伝わります」

『ベルサイユのばら』は絵もストーリーも登場人物も豪華!! 小学生のときに母の愛蔵書を手にして以来、ずっと読み続けています」

『ガラスの仮面』『王家の紋章』は小学生の頃から読んでいて、いまだに終わらないので買い続けているが、1年に1冊も出ないので、同じ巻を買ってしまうことも何度かあった。小学生だった自分も40代になり、作者の健康状態など心配は尽きないので、そろそろ結末を描いて欲しい!」

『ベルサイユのばら』『ガラスの仮面』『王家の紋章』などは、マンガ好き女子なら一度は通った道ではないでしょうか? 大人になってから読み返すと、意外なキャラに感情移入してまた別の見方ができるかも。

最後は作品ではなくレーベル推しの声をどうぞ。

ハーレクインコミックス! 姉から大量に貰ったので最初は売ろうと思ってたのだが、暇つぶしに一度読んだら韓ドラみたいな嘘くさい展開にハマってしまい、自分でも大量に買う羽目に(笑)。大体は1、2冊で完結していて、こんなに事件が起きているのに、強引にハッピーエンド、っていうのが爆笑しながらも気持ちいい。ネットでも見れるみたいですが、こういうのは紙の本じゃないと面白さが解らない!(断言!)」

ストレス解消に貪り読むも、ノスタルジーに浸って気分転換するもよし。マンガはいつだって女子の人生の味方です!(小鳥居ゆき)

・関連リンク
半沢・あまちゃんだけじゃない!視聴率では分からない、私のベストTVドラマ2013

<独女通信 アンケート実施中!>
女性の方へ。大人になってからバレンタインに告白したことはありますか? (1/20まで)



独女通信 配信中!フォローして下さいね!

この記事の執筆者

小鳥居ゆき

小鳥居ゆき

女性誌・カルチャー誌を中心に活動するフリーランスの編集&ライター。少女マンガ、女性向けエッセイ、女性向けファッション誌リサーチ、サブカル畑などが大好物。