ズキュンときた! 男友達に言われて嬉しかったセリフ彼氏にはならなかったけど、いい感じだった男友達。もし何かタイミングが違えば恋に発展してたかも、いやいや結婚してたかも!? ふと思い返すとそんな妄想が脳裏をよぎってしまう男友達、1人や2人は思い浮かびますよね。

ということで今回は、男友達から言われて嬉しかった胸キュンセリフを集めてみました。ちょっと甘酸っぱくて女心をくすぐる名ゼリフの数々、自分が言われたつもりでキュンとしてください!


不意打ちでズキュンときた男友達のセリフ

「『一対一で話していて楽しいのは、○○(私の名前)だけかな』」

「足を骨折した時に『何かほしいものがあったらいつでも言って、友達だろ』と言われた。普段挨拶するくらいの仲だと思っていたのに、心が弱っているときに『友達だろ』と言われたことがうれしかった」

「高校の時クラスメイトに『周りの女子は皆、俺のことを“○○君”ってすまして呼ぶけど、お前だけは中学と変わらず“○○~”ってフツーに呼び捨てで呼んでくれて、いつもそれがスゲー嬉しい』と言われたのが嬉しかったです。彼とは中高一緒だったものの、数えるくらいしか話したことはなかったのですが、そんな風に思っててくれたんだ、って」

普通の友達よりも、ちょっと特別。恋とまではいなかくともオンリーワンな存在。男友達からそんな風に言われたら、友情とわかっててもちょっとキュンとしちゃいますよね~。


■「キスしたいと思ったことある」「一度だけ」と抱きしめられて

お次は恋のギリ一歩手前、微妙なボーダーラインにドキッとさせられる男友達の言動をどうぞ。

「ストレートに『付き合っちゃう?』と言われてちょっとうれしかったです。 あくまで冗談で、お互い好きなわけではなかったので、すぐに否定して何もなかったですが」

「なかなか彼氏ができずに凹んでいるところ、長年の男友達に遊びに付き合ってもらっていたら、『オレ、○○にキスしたいと思ったことあるよ。だから大丈夫。自信持ちな!」って言われたこと」

「超仲の良い男友達と飲んでいるとき、『なんだかんだ言って私が結婚したらあんたも寂しいと思うよw』と言ったら、彼が『寂しいに決まってんじゃん』と即答。その即答具合にキュンとしました(じゃあお前がもらえよとも思いますが)」

「後にも先にも一度だけ『ちょっとだけ!』と言われ抱きしめられた」


■彼氏ができてから言われた罪作り(?)な一言

最後はちょっと嬉しい一方で、「遅いわボケ!」とツッコミたくなるような罪作りな男友達のセリフです。

「『〇〇さんのこと狙ってたんだけどな。結婚しちゃうんだもん』と言われた」

「仲がよかった同僚男子に朝イチで彼氏ができたことを報告したら、『マジかよそれー! あーあ、もう今日仕事やる気なくしたわ~』というリアクションが返ってきて、ちょっとニヤけてしまった。こいつ私のことちょっと好きだったのか、って」

「2、3カ月に一度くらいゴハンする仲だった長い付き合いの男友達に、同棲することを話したら『じゃあこうやって2人でゴハンするのも最後かぁ。ちょっとさみしいかも』と言われたこと。お酒も入ってたせいか危うくときめきかけた(笑)」

でもこういう男友達に限って、絶対自分から手を出してきたりはしないんですよねぇ……。まあそれはお互いさまとしても、ちょっと恋人のマネゴトをしてみたり、女としてのプライドをくすぐられたりするのは甘やかな気持ちになるもの。フリーの時期は女子会に精を出すのもいいですが、男友達と交流を深めるのも女子力アップにつながるかも!?(小鳥居ゆき)

<関連リンク>
将来が不安なら、こっそり始めたい「一人妊活」のススメ
<独女通信 アンケート実施中!>
高齢出産(35歳以上の出産)について、どう思いますか?(6/22まで)

この記事の執筆者


小鳥居ゆき

小鳥居ゆき

女性誌・カルチャー誌を中心に活動するフリーランスの編集&ライター。少女マンガ、女性向けエッセイ、女性向けファッション誌リサーチ、サブカル畑などが大好物。