SNSでマメな男とそうじゃない男、魅力的なのはどっち?“モテる男はマメ”というのは、よく言われる定説だ。メールを送ったらすぐに返事が来たり、電話して不在でも、すぐに折り返し電話がくる。誕生日などの贈り物はもちろん欠かさないし、ほかの記念日も絶対におそろかにしない…など。

だが、そのマメっぷりがSNSで存分に発揮された時、果たしてそれは“モテ”に繋がるのか? 例えばFacebookで記事を更新したらすぐ「いいね!」をしてくれる。一緒にみんなで食事に行った時などに撮影された写真がすぐにアップされ、しかもタグ付けがされている…など。たいていどんな人でも友達にそんな人が1人や2人はいるものだが、果たして彼らはモテているだろうか?


■監視されているようでちょっと…

そこで「SNSマメな男性って魅力的?」という話を何人かの独女にしてみたところ、多くの人の答えが「No」であることが発覚。

「私の友達に、記事をアップしたら数秒後に必ず『いいね!』をしてくれる男性がいますが、まったくモテていないと思う。正直監視されていようでちょっと…」(37歳女性 ほか多数)

「知人に外食したらつねに写真を撮影してFacebookにアップする人がいるけど、正直やめてほしい」(30歳女性 ほか多数)

「私の彼氏はSNS否定派ですが、そのほうが気楽でいい。ネットの中くらい、恋愛に縛られず自由でいたい」(38歳女性)

一方少数ながらSNSマメという面を評価する女性もいる。

「やっぱり自分が投稿した記事にコメントをくれるとうれしいですよ。さらりとセンスのあるコメントをもらうと、好感度があがりませんか?」(35歳女性)

「職場にすごく仕事ができる先輩がいますが、その人は頻繁にSNSでコミュニケーションをとり、みんなから人気者です。私のようないち後輩に友達申請してくれたときはうれしかった」(25歳女性)


■本当のリア充はSNSをやる暇がない!?

なぜSNSのマメさと実生活のマメさは違うのか? その理由についてサオリさん(36歳・IT系)は「そもそも実生活のマメな人とSNSのマメな人は、違う人種なケースが多い気がする」と語る。

「私の周りに女性にマメでつねに彼女を切らしたことがない男性が何人かいますが、その人たちのほとんどが頻繁にSNSをやっていないですね。おそらく本当のリア充はSNSなんてやる暇ないんですよ!」

確かによく考えてみると、つねにタイムラインをチェックし、誰かが投稿するとすぐ「いいね!」する男性が、恋愛に忙しいとは考えにくい。第一デート中にそんなことをやられたら、女性からひんしゅくを買うだけだろう。

だが一方でこんな意見も。


■本当のモテ男はSNSでもマメさをしっかり発揮

「私の知り合いの超モテ男はいわゆる“チャラ男”ですが、デートもSNSも超マメ(笑)。あと若い愛人がいる“チョイ悪オヤジ”みたいな上司がいますが、仕事も遊びもパワフルなのに、すぐ『いいね!』も返してくれます。彼らをみていると一体どこにそんな時間があるのかと思いますが、モテる人で、かなりの遊び人になると四次元ポケット的に、SNSでもマメさを発揮する時間を捻出できるのだと思う(笑)」(35歳女性)

これまでの話を総括すると、SNSでマメな男性に多くの女性はひいてしまう傾向にあるが、SNSを駆使するモテ男も中にはいるよう。とりあえず「いいね!」もほどほどの男性が、好感度は高そうだ。(橋口まどか)

<関連リンク>
BBQや花火大会…男性が魅力的にみえる「外飲み」
<独女通信 アンケート実施中!>
独身者への不躾な言動を受けたことはありますか?(7/25まで)

この記事の執筆者


橋口まどか

橋口まどか

体を張った体験取材が得意。ここ2年で6キロ太り、ますます女子力に磨きがかからない。取材でモテる女性の秘訣を探ることはや5年。知り合う男性にもつい取材モードで話を聞き、気がつけば自分の恋愛のタイミングをすっかり失っている。近年はサッカー観戦にハマるが、活躍する選手のほとんどが年下なことにショックをうける。