竹野内、お前もか…! やっぱり男はロリ顔巨乳が好き?竹野内豊(43)と倉科カナ(26)、17歳差と歳の離れた2人の熱愛が発覚したのは今秋のこと。双方の事務所が「温かく見守って」と交際を認めたというニュースを耳にして、ガックリ崩れ落ちた女性も多いのではないだろうか。

その日の筆者のTwitterのタイムラインには「久々に脱力するニュースきた」「あーもう今日は仕事やる気ないわ」「若くて童顔で巨乳、悔しいけど完敗」という嘆きのツイートがずらり。当媒体でもアンケートをとってみたところ「竹野内豊x倉科カナの熱愛発覚にショックを受けましたか?」との問いかけには、約6割の女性が「はい」と答えている。

福山雅治と並ぶ“最後の独身大物俳優”と呼ばれる竹野内様とくれば、熱愛報道自体はそこまで驚くことじゃないはずなのだが、問題は彼が選んだお相手だ。


■若さ×ロリ顔×巨乳は女子として最強スペックか?

まずは竹野内豊×倉科カナの熱愛報道にショックを受けたという女性陣の声を聞いてみよう。アラサー&アラフォー女性の胸をざわつかせたポイントはやはり…。

「男の人はやっぱり若くてかわいい子を選ぶんだと思った」

「やっぱり若い方がいいんだな~。そりゃそうだよね…張り合わなくて済むし…」

「身近に、20代と付き合える40代の男性はいません。が、20代(しかもロリ顔で巨乳)と付き合いたいと思っている人は多いと思います。男性の願望が現れたカップルだと思います」

「竹野内豊には知的な大人の女性を選んでほしかった。勝手だけど」

飛び交うのは「やっぱり」という諦念と納得の言葉。そう、女性陣に共通するのは「竹野内、お前もやっぱり若さ・顔・乳で女を選ぶのかよ!」というガッカリ感だ。

まだお肌の曲がり角も知らない26歳というピチピチの若さ、NHKの朝ドラヒロインに抜擢された愛くるしい童顔、それに似合わぬグラビア映えするFカップ。倉科カナの内面が実際には素晴らしいものだったとしても、そんなこととは関係なく、たいていの男はいくつになってもこの手の女にコロリと参ってしまうもの。それは裏を返せば、年齢を重ねた女が知性や内面、キャリアを磨いても無駄だという残酷なひとつの真実にほかならない。

■リアルな「ロリ顔巨乳」女子の反応は?

ところで倉科カナレベルとまではいかなくとも、やはり童顔&巨乳はモテるのか? ロリ顔巨乳を自覚している2人の女子にぶっちゃけた本音を聞いてみた。

「私もよく童顔とか、赤ちゃんみたいな顔だと言われます。自分で言うのもなんですが胸もDカップあります。どこの会社に行っても男の人に優しくしてもらえたかな。周りも童顔で胸があって愛嬌がある人は人気でした。童顔のほうが声をかけやすいのかもしれません」

「私も童顔のFカップです。顔はものすごく可愛いとかではなく、よく見たら可愛いかな? 程度ですが、実年齢よりいつも5~10歳くらいは若くみられます。別に胸を強調する服装も好きではないのでしませんが、なぜかモテますね。高校生の頃から言い寄って来る男性が途絶えた事がありません。ただし、寄って来る男性全てが私の恋愛対象になる訳ではないので、交際経験は少ないですよ。大半の方はどうも好きになれなかったり、お付き合いしてみようとも思えなかったり…。モテるから経験豊富って訳ではないんです。逆にめんどくさい思いのほうが多かったかもしれません」

何だか発言の端々からモテ組の余裕が滲み出ているように感じるのは、筆者の妬みフィルターのせいでしょうか。

さておき、やはり童顔巨乳が男にモテるのはやはり事実のようだ。男に攻撃を加えなさそうなロリ顔と、性的にそそられる豊満な乳。これをセットで差し出されたら、そりゃあフラフラいっちゃう気持ちも正直わかる。

最後に個人的にグッと溜飲が下がったアンケート回答をどうぞ。

「そういう女性は人気は高いだろうけど、ロリ顔巨乳好きの男に、いろんな意味で賢い男はいない」

竹野内豊の選択は賢かったのか否か? 独女の皆さん、2人の恋の進展をじっくり見守っていこうではありませんか。(小鳥居ゆき)

<関連リンク>
今田耕司より笑えない...「西島秀俊が結婚相手に求める7箇条」

この記事の執筆者


小鳥居ゆき

小鳥居ゆき

女性誌・カルチャー誌を中心に活動するフリーランスの編集&ライター。少女マンガ、女性向けエッセイ、女性向けファッション誌リサーチ、サブカル畑などが大好物。