パーティシーズン到来! 独女世代でも恐くない“つけまつげ”の上手なつけ方突然ですが皆さんは“つけまつげ”をつけた事があるでしょうか? つけまつげって若い子が使う物でしょ、使ってみたいけど使い方が分からない…。など、なんとなく敬遠している人が多いのでは。

しかし、これからのパーティシーズン、つけまつげのパワーを借りれば目力アップだけでは無く、いつもの印象がガラリと変わること間違い無し。プロのメーキャップアーティストが教える、つけまつげの上手な使い方を今すぐチェック!

10月26日に開催されたSHISEIDO THE GINZA主催 ビューティーアップセミナー「NY発!モードメーク Tips」では、資生堂トップ ヘア&メーキャップアーティストの岡元美也子さんが最新メークトレンドを紹介。その中でも独女世代が注目したいのが、つけまつげの使い方。


つけまつげを使ったことのある人なら「自分の目にフィットしなくて上手につけられなかった」、無い人なら「つけるのが難しそう」と思うはず。しかし、それは目全体につけまつげをつけようとしているからでは? 目尻や目の中央など部分的に使えば、つけるのも簡単で上品に目元を演出出来ます。

このセミナーで紹介されたアイテムは、「ベネフィークセオティ アイラッシュ」のグラマラスパノラマ。つけまつげが3つに分かれていて、ポイント使い用にピッタリ。ケース自体も、人間の鼻の様なデザインになっているので、自分の顔にあててみればつけまつげの向きも間違えないという便利なデザイン。

2014年秋冬トレンドの「スパイダーラッシェズ」を目指すには、目の中央と目尻につけまつげをつけるのがポイント。自分のまつげの生え際につけた後は、アイラインで境界線を埋めると自然に仕上がるというわけ。

パーティシーズン到来! 独女世代でも恐くない“つけまつげ”の上手なつけ方とは?

パーティシーズン到来! 独女世代でも恐くない“つけまつげ”の上手なつけ方そして、このメークのポイントは下まつげ。下まつげがしっかりある人はマスカラを塗れば十分。下まつげがあまり無いという人は、リキッドアイライナーで下まつげが生えている部分を点で埋めるという裏技が!

下の写真、下まつげをアイライナーで埋めた向かって左側と、埋めてない右側では目ヂカラに違いが! これは今スグ試したいテクニック。今年のクリスマスパーティ、忘年会、勝負デートにぜひ取り入れてみましょう。

「知らない自分に会える場所」をテーマに、化粧品の買い物ができるだけでなく、各種美容サービスが受けられたり、美容のプロフェッショナルに相談が出来る資生堂の総合美容施設「SHISEIDO THE GINZA」では、自分に似合う色を診断してくれるメークレッスンや、お肌悩みを相談出来るスペースなど、“自己流メーク”が固まりがちな独女に嬉しいサービスが盛りだくさん。もっとキレイになりたい、自分に似合うメークが知りたいという人は訪れてみては?(石黒マミ)

<関連リンク>
忘年会シーズン到来! 肝機能アップに「タウリンたっぷりレシピ」
SHISEIDO THE GINZA

この記事の執筆者


石黒マミ

石黒マミ

まぎれもないアラサー、まぎれもない独女。日々独身スキルのレベルあげ中!アニメとか映画とか漫画が好きなインドア派。