20代からでも、お見合い結婚のススメ先日、とある出会いの場で20代後半の女の子と話をしていたら、こんなことを相談されました。「綺麗で性格も良くてリア充なのに、30で未婚の会社の先輩を見ていると、“絶対にああはなりたくない”って思っちゃうんです」と。
今日はそんな彼女のために、今できることをご紹介したいと思います。


■ 30代はプライベートを充実させられる時期

20代後半の彼女いわく、会社にいる未婚の先輩のほとんどが、「結婚しなくてもこんなに毎日楽しいです!」ということを周囲にアピールしているようにしか見えないのだとか。高めのお店でランチしたり、海外旅行をしたり、登山やマラソンといったアウトドアの趣味に打ちこんだり、お茶やお花といった習い事に通ったりと、確かに周囲を見渡しても充実した30代以上の独身女子は多いように思います。

とはいえ、同じことを20代の子がしていたら本当のリア充に見えるのに、30歳を過ぎた途端に「痛い」と言われてしまうのは、同じ30代として心が痛みますね(苦笑)。そこで彼女に、「じゃあさ、30代はどうやって過ごしたら素敵なの?」と尋ねてみたところ、「やっぱり普通に結婚して子育ての話とかしてもらいたいですね。というか、私はそうなっていたいです。だから今、こんなにも婚活を頑張っているんです!」という答えがかえってきました。


正直、30代独女というだけで見下されてしまうのは不本意ですが、きっと彼女も30代になればわかるはず。年齢に関係なく、同じ時間を過ごすなら、より楽しい方がいいですよね? まして家庭に縛られることもなくお金も時間も自由の身。若者に何を言われようと勝手です。キャリアを目指す道もあるけれど、30代女子はプライベートを充実させられる時期なんですから、謳歌しようじゃありませんか!


■ 20代の女性に強い結婚相談所も

そして最終的に彼女は、こう続けたのです。「でも私、うすうす気づいているんです。このままでは確実に自分も先輩たちのようになってしまうことを…。私どうしたらいいですか?」と。

泣きつかれたので、僭越ながら結婚への近道を教えてあげることに。それは、友人が運営している20代の女性に強い、主にセレブ婚を目指す人のための結婚相談所への入会です。

会員登録に数万円かかりますが、大手他社の結婚相談所と比較しても決してお高くはないはず。しかも5万人いる男性の中から選ぶことができるのです。ちなみになぜ20代がメインかというと、エグゼクティブなメンズは20代女子を求めているから…。そう、ターゲットを絞ることで、成婚率がうんと高まるのがその結婚相談所の手法です。

本当は30代を小ばかにする彼女にこの情報は教えたくなかったのですが、その後の恋模様もウォッチングさせてくれるということで(笑)、仕方なく教えてあげることに。ちなみに、昨日連絡を取ってみたところ、メイクレッスンを受け、いよいよ来週、マッチングした男性とご対面するそう。身内贔屓ですが、友人の結婚相談所はアフターフォローがしっかりしているので、本当に安心できる出会いの場だなと思います。(※気になる方は編集部まで)


■ お見合い結婚も出会いの一つ!

お見合いと聞くと気が引ける人も多いようですが、お見合いだって立派な出会いのカタチです。それに、お見合い結婚したカップルの離婚率は、恋愛結婚に比べるととても低いそう。実際お見合い結婚をした友人に言わせると、「恋愛結婚は好きになってから結婚するから冷めることがあるけれど、お見合い結婚は結婚してから好きになるから楽しいよ!」とのこと。それは一理ありそうですね。

今回は20代を対象とした結婚相談所について触れましたが、本気で結婚を考えるならお見合いは断然おすすめです! お互いの情報が公開されていること、双方に結婚の意志があることだけを取っても効率的ですね。いきなりお見合いはちょっと…という方も、試しにあなたに合いそうな結婚相談所から探してみては? 備えあれば憂いなしですよ。 (恋愛ウォッチャーaYa)

<関連リンク>
ついに実家の資産まで評価対象に! アラフォー独女が結婚相談所に入会しようとしたら…

この記事の執筆者


恋愛ウォッチャーaYa

恋愛ウォッチャーaYa

街コン・合コン・婚活パーティーなど数々の出会いの場に出現。自他ともに認める恋愛体質と好奇心から趣味と仕事を兼ねた恋愛必勝テクニックを日々研究・発信中。