一歩間違うとダサくなる! 目指せ「モテる太眉メイク」石原さとみや仲間由紀恵、フリーアナウンサーの夏目三久、倉科カナ、今井華など、ナチュラルな太眉が印象的な美女が人気である。

某百貨店で化粧品メーカーの美容部員として働くキミヨさん(31才)は、「ブームとあって、太眉にしたがる女性は多いですね。細眉はクールでセクシーなイメージがある一方で、太眉は純朴で優しそうなイメージがあります」と語る。

ところが、盛り上がりの裏で男子の意見は賛成派ばかりではないようだ。

「クールでキレイ系の女性が好きだから、太眉は好きじゃない。なんか野暮ったくてダサいイメージ。Facebookに太眉にした女友達の写真がアップされてたんだけど、その子の卒アルの写真を思い出しちゃいました」(まさるさん/32才)

一歩間違えばダサくなってしまう太眉。モテる太眉にするにはどうしたらいいんだろう? 前出のキミヨさんに聞いてみた。


「まず、マッチングの問題ですよね。太眉メイクは丸顔(またはたまご型)で眉と目の間隔が狭い人のほうが似合います。また、目が大きく二重でパッチリしている人のほうがいいですね」

確かに石原さとみや仲間由紀恵、フリーアナウンサーの夏目三久は、この条件に当てはまる。それに美人だがセクシー系というより、キュート系という点も共通している。ではキミヨさん、太眉の書き方を教えて下さい!

「太眉が一世風靡した80年代のときのように太く濃くするのではなくて、ナチュラルっぽさが今年風です。だから、ペンシル型のアイブローでゴシゴシ描いていくのではなくアウトラインをとる程度にし、眉毛にマスカラ型アイブローを使うと自然な毛流れが生かせていいでしょう。形は細眉のときのように弓なりのアーチは描かず、眉頭(出発点)と眉尻(着地点)の位置が平行を描くように。でも、まっすぐではなく、もともとの眉の形を意識しながらゆるやかにアーチを描くのがポイントです。また、カラーは髪の色より少し明るめをチョイスするとダサイ印象にはなりにくいと思います」

もともと眉毛が薄い人や、眉毛を抜き過ぎ&剃り過ぎであまり生えて来ないという人もいるが…。

「私が店頭でお客様に眉を描いてさしあげる場合、感覚的にその人の骨格などお顔に合わせたメイクをするので描き方には個人差があります。いろんなケースがあるのであまり細かくは言えないのですが、もともと眉が細いまたは薄い人は、目に近い、眉の下の方に書き足した方がいいかもしれません!」

太眉をマスターしたら、ほかの部位のメイクはどのようにしたらいいのだろう?

「ナチュラルさを大事にしたいので、コンシーラやファンデーションを使って、ベースメイクをしっかりしましょう。次に、太眉に負けないアイメイクが重要です。アイラインは目尻を長めにひいて目を大きく、まつエクやつけまつ毛で目をパッチリ見せます。まつエクやつけまつ毛をつけない人は、ビューラーをかけたまつ毛にマスカラをたっぷり付けるといいですね。さらにカラコンを入れて、黒目を大きく見せるのも効果的です。また、アイシャドーは、ナチュラルなベージュやブラウン系を選びます。眉や目を印象的にしたいのでリップはおとなしめに。ピンクやベージュなどナチュラルカラーのグロスが良いでしょう」

イモトみたいな一文字の太眉ではなくて、目指すのはモテる太眉メイク! ナチュラルに見せるのに、意外と作り込みが必要だったりもする。太眉メイクができあがる工程を知った男子から、「ナチュラルじゃないじゃん!」という声が聞こえてきそうだが、ここは男子禁制のメイクルーム。聞こえないフリをしてみよう。(パンチ広沢)

<関連リンク>
独女でもメリットいっぱい「基礎体温測定」のススメ

この記事の執筆者


パンチ広沢

パンチ広沢

今ごろになって東京スカイツリーに行ってみようと思います。登りながら独女らしい切り口が見つかったら記事にします。独女らしい楽しみ方、募集中!