男性が恋人と「別れよう」と思うきっかけ男性はどんな時、恋人と「別れよう」と思うのでしょうか。恋愛・結婚マッチングサービス『pairs』の男性会員約3500名に聞いた結果から、別れるきっかけとなった出来事を4つご紹介します。

1:お相手が浮気をしていた 27%

2:欠点が我慢できなくなってしまった 22%

3:連絡したり、会う頻度の価値観が大きく違った 20%

4:自分に別の好きな人ができた 17%


浮気をされたから、他の人を好きになったからという理由は、別れのきっかけとしては想像に難くないですね。また「連絡や、会う頻度の価値観の違い」が上位にあがっていますが、それだけ恋人同士のストレスの原因になっているということなのでしょう。ちなみに、同じ質問を女性に対してもした結果「欠点が我慢できなくなってしまった」が27%と、別れを考えるきっかけとしては最も多いことがわかりました。

では、男性が「わかれよう」と思った時、一体どんな行動をとるのでしょう? 同じく『pairs』男性会員に「恋人との別れを決めた時に、意識的にとる行動は?」という質問を投げかけたところ、「連絡をしなくなる」「メール・メッセンジャーの返信が遅くなる・返信をしなくなる」といった、疎遠になるという回答が57%と半数以上にのぼりました。

次いで、「自分から話題を振らなくなる」「デートより仕事を優先させる」という結果に。最近、なんだか会話がはずまない、忙しくてなかなか会ってくれない…という時は要注意かもしれません。

男性が恋人と「別れよう」と思うきっかけ調査項目:恋人との別れを決意するきっかけは?(複数回答)
恋人との別れを決めた時に、意識的にとる行動は?(複数回答)
調査対象:『pairs』男性会員 約3500名

<関連リンク>
・恋愛・結婚マッチングサービス『pairs』
http://www.pairs.lv/

<関連記事>
恋に悩んだら、「テイラー・スウィフト」! 独身女性の心をグッと掴む理由