男性に聞いた「最初にチェックする持ち物は?」男性は初対面の女性の、どんなところを見ているのでしょうか。恋愛・結婚マッチングサービス『pairs』の男性会員約1500名に「初対面の異性を見た時、最初にチェックする持ち物のポイントは?」と問いかけたところ、「アクセサリー」「バッグ」「靴」をチェックする男性が多いことがわかりました。

また「靴」に次いで多かったのが、「ブランド品を身につけているか」。理由としては「ブランドばかりで身を固めている人は性格的に合わないし、お金がかかりそうな人だな、と思ってしまう」「ブランド品を沢山身につけてる女性は金が掛かる。浪費家は避けたいので」などのネガティブなものがあがり、ブランド品を身につけている女性を敬遠する男性の心境が読み取れます。


■ アクセサリーチェックもネガティブ要因が多め

「アクセサリーに品がないと嫌だから」(35〜39歳)
「派手なアクセサリーや高いブランド物を身につけている人が苦手なので、その辺をチェックしてしまいます」(30〜34歳)
「あまりにも高級すぎるアクセサリーを身につけていると自分とはお金の価値観が合わないと思うし、判断材料になるから」(25〜29歳)
「アクセサリーをつけない人がいいから」(40〜44歳)
「どんなアクセサリーをつけるかで、相手の趣向が自分に合うか分かるから」(40〜44歳)
「アクセサリーなら誉めやすいから」(30〜34歳)

■ バッグはセンスとブランド志向かどうかを見るため

「靴やバッグで異性の趣味が大体把握出来る」(25〜29歳)
「アクセサリーは趣味をみたいからバッグはブランド志向かどうかみたいから」(35〜39歳)
「もしプランド鞄の値段が高いなら、ふだん生活の消費も高いかもしれません」(35〜39歳)
「靴やバッグにはセンスが表れるから」(50〜54歳)

■ 靴は清潔感重視!

「靴は清潔感があるかどうかで勤勉な人なのかを判断する」(25〜29歳)
「ハンカチや靴の趣味が、その人の本当の趣味だと考えているため。」(35〜39歳)
「靴が汚れてないか?とか、相手の方のセンスや趣味がわかりやすいと思うから」(35〜39歳)
「靴が汚い人はガサツな人が多いので」(40〜44歳)
「靴が綺麗なら、他も大体きれい」(35〜39歳)
「靴を見れば、その人の生活がわかるから」(35〜39歳)
「靴で雰囲気わかる。ヒールを履いている方よりスニーカーなどを履いている方のほうが好感を持てる」(25〜29歳)
「センスは靴に表れる」(50〜54歳)

ちなみに、持ち物以外では女性のどこを見ているのでしょうか。「初対面の異性を見た時、最初にチェックするポイントは?」という問いには「顔」と答えた男性が圧倒的に多く、次いで「体型」「全体の清潔感」という結果となりました。

「顔」や「体型」は今すぐどうこうできるものではありませんが、初対面の男性がいる場では、派手なアクセサリーやブランド物を避け、清潔感のあるスタイルで望むのが無難なようです。


調査項目:初対面の異性を見た時、最初にチェックする持ち物のポイントは?(複数回答)
調査対象:『pairs』男性会員 約1500名

<関連リンク>
・恋愛・結婚マッチングサービス『pairs』
http://www.pairs.lv/

<関連記事>
「モテるでしょ?」と聞かれたらどう答える? モテる子、モテない子の根本的な違い