3月も後半に差し掛かり、最近桜に関する話題が増えてきた。開花時期を告げるニュースであったり、お花見の誘いを受けたりと、すっかり春なんだなあと実感する今日この頃だ。

そんなウキウキムードにいきなり水を差すようだが、筆者はずっとお花見が苦手であった。その理由は「寒い・ワンパターン・出かけるのが面倒」という主な3つなのだが、これは単に筆者がズボラというだけでは無く、同じ事を思っている人も多いのではないだろうか。

そこで、今回は室内であったり、おでかけのついでに楽しめるお花見、一味違った楽しさがあるイベントやフードなど、独女世代にオススメしたい「大人のお花見」をご紹介したい。

【1日限りのお茶室に夜桜バル! 「八芳園」が魅力的すぎる】

日本のお花見キュイジーヌ2015


まず最初に注目なのが、白金台という好立地な「八芳園」のお花見イベントだ。3月23日〜4月12日までの期間開催される「日本のお花見キュイジーヌ2015」は、見て、食べて、楽しめる個性的な催しが満載。その中でも、特に注目なのが1日限りのお茶会と、夜桜バルだ。

■1日限り「春のお茶会」

桜の木の下に九州大川の家具職人が作り上げた組立式お茶室「MUJYOAN」が、1日限り出現。桜を見ながら抹茶とお菓子を味わうという何とも雅なひととき。大人たるもの「桜を見ない花見」は今年で卒業しよう。

料金¥800(税・サ込)お抹茶+和菓子
日時:4月3日(金)時間 15時~16時30分

■夜桜とワインと音楽と「夜桜ガーデンバル」

桜の木の下にBARとDJブースが登場。お酒とおつまみを楽しみながら大人の夜桜見学。ワイン1杯500円とリーズナブルなので、仕事帰りに遊びに行くのも◎。4月4日には、kyoto jazz massiveのDJ沖野修也も登場し、さらに大人度はアップ。

日程:4月2日(木)~4月4日(土)
時間:21時~22時30分
場所:庭園内(晴天時のみ開催)
料金:ワイン ¥500(税・サ込)など
http://happo-en.com
お問い合わせ 03-3441-7888(10時~19時)


【お買い物ついでにお花見! アートな桜が登場】

資生堂仕事が忙しくて、ガッツリお花見する時間が無い! という働き女子も、日本人たるもの桜を愛でましょう。忙しい人はお買い物ついでに春を満喫。

■「SHISEIDO THE GINZA」はペーパークラフトの桜が満開

様々なメークアイテムの販売のみならず、エステやメークアドバイスを受ける事が出来る、美の複合施設「SHISEIDO THE GINZA」。現在店内はペーパークラフトの桜が満開。フランス人アーティスト、マリアンヌ・ゲリーさんが桜色の紙を使って作り上げた美しいオブジェは必見。コスメを新調する際に訪れてみてはいかが?

日程:2015年5月19日(火)まで
場所:SHISEIDO THE GINZA
http://stg.shiseido.co.jp

■古着が桜に? 斬新な発想のルミネ新宿「空中花見」

ルミネ新宿 ルミネ1 屋上「L.TERRACE」「見たことないお花見をしよう」をテーマに、古着を桜にしてしまったのが「ルミネ新宿」。ルミネ1屋上では、春物下取りキャンペーンで集まった洋服の一部を桜に見立ててオブジェを作成。華やかなライトアップで展示中。

大分中津唐揚げ・仙台厚切り牛タンなどのフードや、ホットサングリアなどのドリンクを販売するブースも登場。ショッピングのついでに、友人を誘って遊びに行ってみては。

日時:2015年3月20日(金)〜4月12日(日) 平日 /17:00〜22:00 土日祝日/14:00〜22:00
場所:ルミネ新宿 ルミネ1 屋上 「L.TERRACE(エルテラス) 」
料金:入場無料、各フード販売


【持ち寄りパーティで差がつく! オシャレ桜フード】


野外でのお花見はもちろん、ホームパーティに何か一品持ち寄ったり、お土産にしたりという機会が多いこの季節。周りとかぶらないフードやスイーツを選びたいところ。

■サンドウィッチからエクレアまで「FAUCHON」の花見ボックス

FAUCHIONFAUCHION箱をあけた瞬間、歓声が上がること間違い無しなのが「FAUCHON」の花見ボックス。「サレ」「シュクレ」「ミニ・エクレア」の全3種類で、「サレ」にはクロック・ムッシュをはじめとした人気総菜パンを、「シュクレ」には桜の花や葉を使ったパンを、「ミニ・エクレア」にはミニサイズのエクレア3種類がそれぞれ入っている。

1段ずつ販売しているので、集まる人数や用途に合わせてボリュームを選べるのが便利。実は甘いものが苦手な辛党の集まりでも、こんなにキュートな見た目なら女子力アップ間違い無し。

販売期間 :2015年3月11日(水)~ 2015年4月12日(日)
予定予約期間 :2015年3月7日(土)〜 ※商品のお受取りはご注文から4日ほど。
価格:
FAUCHON 花見ボックス(サレ) 3,000円
FAUCHON 花見ボックス(シュクレ)2,000円
FAUCHON 花見ボックス(ミニ・エクレア) 3,300円
販売店舗 :日本橋髙島屋、新宿髙島屋、横浜髙島屋

■見るだけでも心が華やぐ「グランドハイアット」の桜スイーツ

桜の淡いピンクをスイーツとパンで楽しむ。グランドハイアット東京の「フィオレンティーナ ペストリーブティック」には、友人共もちろん、自分へのご褒美にもピッタリな美しい商品が登場。

桜の葉あんぱん桜パンナコッタ 「桜の葉あんぱん」280円
もちもちした生地で桜餡をくるんでおやき風に焼き上げ、桜餅のように塩漬けした桜の葉をあしらったあんぱん。

「桜パンナコッタ」750円
トップに生クリームと桜の花びらの塩漬けが飾られた、桜ゼリーと2層のパンナコッタ。(石黒マミ)

販売期間:2015年3月1日(日)~4月中旬 9:00~22:00
http://restaurants.tokyo.grand.hyatt.co.jp/fiorentina-pastry-tokyo/

<関連リンク>
がっつき過ぎはNG! 男性に聞いた、上手な「誰か紹介して」3つのポイント

この記事の執筆者


石黒マミ

石黒マミ

まぎれもないアラサー、まぎれもない独女。日々独身スキルのレベルあげ中!アニメとか映画とか漫画が好きなインドア派。