二次元はアリでも、彼氏に「お前」と言われるのはNG!パートナーからの呼び方が気に入らなかったことはあるだろうか。

先日女子会で、彼氏から「お前」と呼ばれるのは絶対イヤ、と1人が言い出すと、なんと集った7人中6人が「お前」呼びNG派だった。


普段、好きな男性に冷たくされても追いかけてしまうM気質な子まで、「お前なんて呼ばれたくない」と言っていたことが筆者には意外だった。「お前」と呼ばれても気にしない方なので、みんなが嫌がることに驚き、他にも意見を聞いてみることにした。

すると、「ケンカした時にたまに言われるけど、殺意がわく」「お前とか言われたらキレる」など、NG派が続々。

「二次元なら壁ドンされて、お前が好きだ! とかアリかもしれないけど、リアルは嫌かも」という意見もあった。少女漫画では「お前」と呼ぶのは距離が縮まった証拠で、むしろ胸キュンする場面だ。なのに、現実ではこんなにも使用してはいけない呼び方だったなんて。

少数だが気にしない、OK派も。「俺様な態度だったらイヤだけど、日常会話なら気にしない」「全然あり! むしろちょっと嬉しくなっちゃうよ」なんて意見や、自分が相手に「お前」や「貴様」と言ってしまう、という人もいた。中には「中学時代に、俺のスケ(彼女)と言われ、スケ!? と驚きつつなんか嬉しかった」というエピソードも。

少女漫画のように、少し特別な感じがして嬉しい、と感じる人もいたけれど、圧倒的に少数派。男性は彼女への「お前」呼びはNGと思っておいたほうが良さそうだ。(non)

<関連リンク>
感動した? 引いた?「男の涙」

この記事の執筆者


non

non

今でもテレビっ子のフリーライター。お酒を飲みながらだらだらとテレビを見るのが至福のひととき。