“プレイリスト晒し”おじさんにモヤモヤ まだまだあるFBの痛投稿子供自慢や飯テロ、自撮りなど、これまでも数々の報告があがってきた「Facebookの痛投稿」。プライベートでの利用以外に、メッセンジャーでのやりとりなど、仕事でも利用する人が増えているというこの巨大SNSは、常に様々な話題を振りまき、独女たちには色々なモヤモヤを運んでくれる。

子供自慢や自撮り、恋愛話は要注意! 進化し続ける痛SNS投稿

自分の映り(だけ)が良い写真に友人をタグ付けして投稿、流行のスウィーツやコールドプレスジュースで流行に敏感な私アピール。などなど、これまではそんな“女子力アピール”が煙たがられる傾向にあったが、筆者の周りでは新たな意見が持ち上がっている。

今回は、女子力アピールとは対極にある様に見えて実は…な“隠れおっさんアピール”と、「定額音楽アプリ」登場による新たな“センスアピール”についてご紹介したい。


■ 「ラーメン大好き」「今日も独り飲み」おっさんアピールは“はずし”なのか

最初に断っておくと、筆者はラーメンも酒も大好きなので、一週間のランチは半分はラーメンだし、ほぼ毎夜飲みに出かけている。でも、それはあくまで日常というか、好きだから食べている/飲んでいるのであって、特別なシチュエーションでなければFacebookに投稿したりはしない。

しかし、筆者の周りの女性、特に女子力が高くキラキラしているタイプの多くが「今日もラーメン!」やら「赤提灯で一人飲み」などなど、おっさん系の投稿を頻繁にしている様に感じる。

もちろん何を投稿するのかなんて各人の自由ではあるが、なんとなく「私サバサバしてるんです」的なアピールをしている様に感じてしまうのは、筆者、および類は友を呼んでいる友人たちがひねくれ者だからだろうか。

男性が「こういうとこ行くんだ、意外!」やら「今度、小汚いけど美味しい店行こうよ」などとコメントしているのをみると、完全に他人の事であり、余計なお世話ながら(作戦大成功!)と心の中でつぶやいてしまうのだ。

■ 自分の“プレイリスト”晒しが大好きなおじさん達

「AWA」「LINE ミュージック」「Apple music」など、続々と登場する定額制音楽アプリ。これは、月に数百円ほど課金すると、音楽がアプリ内で聴き放題となる、とても便利なサービスだ。

筆者もいくつか試して使ってみたが、ジャンルやアーティスト問わず自分のプレイリストが作れたりしてなかなか楽しい。これまでも「iTunes」で気分に応じたプレイリスト(アイドル、とかUKロック、とか)をコツコツ作って楽しんでいたクチなので、なかなかハマる。

これらのアプリの特徴は、オンラインでプレイリストを公開出来て、友人と気軽に共有出来るという点にもあるのだが、この“マイプレイリスト”をFacebook等でドヤ顔で晒す人が多いなあと感じる。

これは圧倒的に男性、しかも30、40代のおじさんに多い! プレイリストを晒して、コメントで「あ、この選曲いいね」やら「このつながり最高!」などと褒め合っているのも、ほとんどおじさん。

微笑ましくもあり、ちょっとかゆくもあり、この感覚はなんだろうと女友達に話したところ、「オリジナルカセットテープとか、オリジナルMDとか作っていた時代だから、ああいうの大好きなんだよ」
と一言。心から納得した瞬間であった。

“あくまでも自己満”と思えばそれまでであり、こうして筆者がグチャグチャ言っているのが一番無粋であるのは分かっているのだが、つい気になって勝手にモヤモヤしてしまうFacebookカルチャーであった。(石黒 マミ)

<関連リンク>
わかっちゃいるのに、SNSで自慢してしまう理由

この記事の執筆者


石黒マミ

石黒マミ

まぎれもないアラサー、まぎれもない独女。日々独身スキルのレベルあげ中!アニメとか映画とか漫画が好きなインドア派。