今年はハナキン!クリスマスに浮かれてやったこと&買った物クリスマスまであと少し。今年は木・金とあって、仕事納めでバタバタしている女子も多いかもしれません。

しかし、この時期の街はクリスマス限定商品で溢れ、購買意欲をそそります。浮かれて手を出してみたけど後悔した人、やってみたら意外と楽しかった事など、クリスマスには思わぬ楽しみ方と罠が潜んでいるようです。

今日はそんな、クリスマスに浮かれてやったことをご紹介します。


■ 浮かれて手を出し、思わぬ後悔

最初はクリスマスの楽しい雰囲気にワクワク感が高まり手を出したものの、思わぬ後悔をしたエピソードです。

「クリスマス限定コフレを数年に1回買うのですが、メイクアップ(特にアイシャドウ)物は大体ラメが強いうえ、冬以外は使えず溜まる一方です。今年は買おうかまだ迷い中です」(30歳web関連)

「この時期に彼氏がいるとクリスマスを意識した下着を買います。ただクリスマスが過ぎると使い道がないので、タンスの肥やしになりがち。年1回の勝負下着としてとっておくのも気持ちが乗らないので、周りの購入者がどうしているのか気になります」(34歳経理)

「贅沢の口実なのは自覚していますが、毎年1万円以内で自分へのクリスマスプレゼントを買います。罪悪感はあれど、今年もモチロン買う予定!」(30歳印刷業)

限定商品には季節感が強く出ているため、思わぬ後悔をすることも多いようですね。


■ 乗り気じゃなかったけど意外と楽しい!

続いては、あまり気分は乗らなかったけど、やってみたら意外と楽しかったことについて。

「彼なし同士でパーティーをしようとなりました。ザ・独女って感じでノリ気じゃなかったんですが、軽いプレゼント交換をしたりとパーティーは意外と楽しくて、また来年もやりたいって思うくらいでした」(35歳公務員)

「年末の休みを延長して、クリスマスから休みにしたことがあります。家でひとりは寂しいかなと思ったのですが、クリスマスの平日にマッサージへ行き、家でのんびり過ごして回復した身体で年末帰省って流れは充実度が高く、またやれればと思っています」(34歳経理)

「友達と街コンへ行きました。お一人様の典型みたいでどうかなと思っていましたが、妙な寂しい者同士の一体感から2次会まで発展。なんとかこの時期彼氏を作ろう! と頑張るよりも、街コンで十分満たされました」(28歳SE)

思ったより楽しかった! という声は、買い物よりもイベント系で圧倒的に多かったです。この時期に何かするとどうしてもミーハー感が出てしまうので抵抗があったものの、時にやってみると楽しいものなんですね。

今年はハナキンとあって、25日を中心に各地でイベントが開催されます。みなさんはどんな場所へ出かけますか? 筆者は思い切ってこの日だから、婚活イベントに足を運んでみようかなと思っています!(おおしま りえ)


<関連リンク>
冬ロマンスの定番!イルミネーションを女友達とみに行ったらこうなった

この記事の執筆者


おおしまりえ

おおしま りえ

雑食系恋愛ジャーナリスト・イラストレーター。10代より水商売やプロ雀士などに身を投じ、のべ1万人の男性を接客。鍛えられた観察眼で男女の違いを研究し、恋愛コラムを執筆中。ブログ