つい涙がでちゃう…! 女性の2/3は一ヶ月以内に泣いていた直近で涙を流したのはいつですか? 参天製薬株式会社が20代〜40代の女性3000人にこの質問を投げかけたところ、約2/3の女性が「一ヶ月以内に泣いた」ことがわかりました。中でも「一週間以内に泣いた」人は約40%。女性がいかに涙もろいかを表す結果となっています。(イマドキ女子が涙する邦画調査 参天製薬調べより)


「映画・テレビをみて」「仕事での悔しい思い」「彼との喧嘩・別れ」と泣く理由は様々ですが、一番多い理由となった「映画・テレビ」の中でも、「最も泣けた映画(邦画)」として支持を集めたのは、「世界の中心で、愛をさけぶ」「永遠の0」「いま、会いにゆきます」「海猿」「ALWAYS 三丁目の夕日」となりました。

泣くことはストレス発散や目の潤いにもいいと言われています。なんだかストレスが溜まっているという時には、これらの映画をみて涙を流すのもいいですね。


<関連リンク>
涙は流すだけキレイにプラス!流行の『涙活』をひとりでやってみた

涙が止まらない映画ランキング|ソフトサンティアシリーズ×映画「世界から猫が消えたなら」 涙型のダイヤモンドペンダントがもらえるキャンペーン実施中