デジタル断捨離のススメ普段何気なく使い続けているそのスマホ。たとえば突然友達から「どんなアプリ使ってるのか見せて!」なんて言われたら、あなたはすんなり見せることができますか?

不要なアプリがずらっと並んだ画面。3分に1回くらい鳴りまくる通知(ほとんど見ない)。写真フォルダや電話帳には、使いもしないし見もしないデータがわんさか溜まってるなどなど。はっきりいって“きれいに整理整頓されたスマホ”とは言いがたいものがそこにはあったりしませんか?

スマホは今や第二のあなた自身と言えるほど、私たちの生活の一部になっています。そんな第二の自分自身が、汚くて整理整頓されていなければ、運気や心の状態が悪くなるのもなんだか納得いきますよね。実は今、こういった人たちの間で「デジタル断捨離」なるものが流行っているそうです。

簡単にいうと、スマホやPCなどの電子機器から不要なファイルを削除し、きれいにすること。お掃除が苦手な人からすると、面倒でしんどいこの行為。今回、筆者は体を張ってスマホの中を大掃除してみましたが、はっきり言って面倒!の一言ですが、最後には思わぬ嬉しい出来事もありました。


■ アプリ削除は一番手軽で、スッキリ感バツグン!

まず、いの一番に取り組んだのはアプリです!
筆者は仕事兼プライベート用としてiPhoneを使っているため、中身は当然ぐちゃぐちゃ。使うアプリと使わないアプリがごっちゃになっていて、これではクリアな毎日を送ることが難しいのは明白です。

早速不要なアプリを全捨て! と意気込んでみましたが、使うか使わないか微妙なアプリが多く、過去のデータも削除されてしまう記録系アプリにもためらいがあり、なかなかはかどりません。そこで、1つの基準を設けました。

1:ここ半年以内に1回も起動させていないアプリは削除。ただし、今後使う予定が決まっているもの、残すことでモチベーションアップにつながるアプリは残すこととする。

この基準を設けたことで、まず遊び飽きたゲーム系アプリは全捨てできました。
続いて記録系アプリも使うものとそうでないものの区別がつき、スムーズに削除できました。その結果、約1ページ分のアプリ(26個)の削除に成功。画面が一気にスッキリです!

■ 思わぬメルマガ地獄

続いて取り組むべきは、バッチ通知とメルマガ解除です。

バッチ通知は、本当に困るものを除いてすべて解除すればよいので、そこまで手こずることはありませんでした。

続いてとりかかったメルマガ解除。これが恐ろしく手間取りました。まず、メルマガ解除がすんなりいくものが2/3ほどしかなく、解除しても解除しても送られてくるメルマガもあり(解除までに数日要するものがあったようです)、最後はイタチゴッコのような感覚に。

ムキー! となりながら解除作業を数日間行いましたが、結果として不要なメルマガはほぼ全て削除でき、スッキリとしたメールボックスを手に入れることに成功しました。

■ スマホの整理で変わった3つのこと!

この調子でブックマーク、キンドルアプリ内の書籍データ、電話帳などを整理していき、3日ほどでスマホのデータすべてをキレイにすることができました。

心も情報も整理されて、まずはスッキリしたところから現在2週間。振り返ると思わぬ成果が得られたので、最後にご紹介します。

1:読書時間が増えた!

一番うれしかったことは読書時間の増加です。今回スマホを整理する中で、キンドルアプリの中身も整理しました。すると購入したけど読んでいなかった書籍が何冊もあり、改めてその本を読みたい気持ちが湧き、最近は移動中などの読書時間が格段に増えました。

2:スマホ自体もキレイになった

当初の予定ではスマホの中身のみの断捨離だったのですが、中身をキレイにしたら待ち受け画像やカバー、フィルムも変えたくなり、新品ケースを購入し、待受画像も変更。結果としてビジュアルから何からキレイになったスマホを今は使っています。

3:情報の精査をするようになった

部屋の掃除をした後はなんとなく汚すのが気になるように、スマホも一度キレイにしたら、なんだか汚すのにためらいの気持ちが出てくるもののようです。
メルマガやアプリを新たに登録するときは、かなり精査すると同時に週に1回くらい、ささっとスマホの中を整理するのが習慣になりました。

「で、肝心の運気アップはどうなのさ?」という話ですが、実はこの2週間で急な臨時収入が2件もありました! そして欲しかった美容器具を、思わぬきっかけからプレゼントとして手に入れることができました! これがスマホ効果かはさておいて、嬉しいことがあった事だけはお伝えしておきます。

今すぐできるスマホ断捨離、ぜひあなたもチャレンジしてみてはいかがでしょう。(おおしま りえ

<関連リンク>
2015年にやり残したことは!? 恋愛・結婚、断捨離、それから!?