伊藤雅子 を含む記事

星からのメッセージ・「自分を解放し、今を楽しむ」ほど恋愛もうまくいく夏!

「自分を解放し、今を楽しむ」ほど恋愛もうまくいく夏!7/20の朝に山羊座の満月を迎えます。

これから夏本番の時期、各地で花火や夏フェスといったイベントが目白押しですね。お楽しみ盛りだくさんな雰囲気に、夏休み前の子供たちだけでなく、大人のわたしたちであっても、ワクワクしたりドキドキしたり……

え?仕事や日常の雑事で手一杯、そんなお楽しみに時間を充てる余裕も体力もない?

いやいや、ちょっとお待ちください。今回の満月のホロスコープ・チャートをみると、そんな風に諦めていてはもったいないですよ!まずは以下のチャート解説をご一読あれ!


続きはこちら

星からのメッセージ・恋せよ独女!愛と美の女神を味方につけて

星からのメッセージ・恋せよ独女!愛と美の女神を味方につけて5月22日の6:14に射手座の満月を迎えます。今年の春以降の満月ホロスコープ・チャートでは、たびたび金星が際立った配置を見せています。金星は、愛と美の女神・ヴィーナスが司る星と言われるだけあって、占星術上でも恋愛のありようを見ていく上では欠かせない存在です。特に今回の満月は、独女のみなさんをバッチリサポートしてくれそうなエネルギーも含んでいます。どのようなエネルギーなのか、早速以下にご紹介していきます!


■自分が持っている魅力を信じてアクションを!

今回の満月のときの金星は牡牛座にあり、太陽のすぐそばに位置します。牡牛座はそもそも、自分の感覚にしっかりと軸をおいて判断したり行動したりする星座です。その中でも、このときの金星の位置には、「自分の価値観にゆるぎない自信をもっており、それを周囲に根強くアピールする」といった意味があります。

さらに、チャートの全体的な方向性を読み取ることができるポイントには「今までの環境から離れて自分を発展させていく」という意味合いが含まれています。

つまり、今まで「どうせわたしなんかモテないし」とか「好きな相手にダメな部分がバレるのは怖い」などと思って恋愛アクションを起こしていなかった人ほど、自分の魅力を今一度信じて外へ出向いてみるには、とても適したタイミングであることが示されているのです。

続きはこちら

星からのメッセージ・深い関係を築けそう!でも、こじらせ女子の場合はご注意を

深い関係を築けそう!でも、こじらせ女子の場合はご注意を4/22の14:23に蠍座の満月を迎えます。新しい1年の巡りがスタートした春分の日以降、初の満月となります。

春分のチャートから読み取れるこれからの1年は、「自分の内側からあふれ出てくるものを思いっきり表現していくこと」がテーマになりそうであることを、前回の記事でお伝えいたしました。

「このことは、恋愛においてもしかりですよ!」と今回の蠍座の満月は主張してきているように思われます。早速、その詳細をお伝えしていきましょう!


■想いと行動に芯を

満月の日のチャートには、アセンダントと呼ばれる真東のポイントと、水星と冥王星との三点で、三角形が描かれます。この三点が位置している星座は、順に牡牛座、山羊座、乙女座であり、地の星座と呼ばれるグループになります。

このグループは、地面の「地」という質感からも感じ取れるように、物事をしっかりと形に落とし込むことを好みます。そしてコミュニケーション力を司る水星と、「徹底的」という意味を持つ冥王星がそれらの地の星座のエネルギーをたずさえて絡むことにより、「自分の想いをハッキリと周囲に伝え、キッチリ物事を実現していくような芯の強さ」が感じられます。春分からの流れに具現性が加わったような感じです。

この流れを恋愛面に活かせば、他人との深い関係性を築くことができそうなことを、金星の配置が示唆してくれています。意中のお相手とのお付き合いが始まったり、結婚が決まったりといったことがあるかもしれませんよ!


続きはこちら

星からのメッセージ・春本番!これからの1年は「熱く自己表現」!

星からのメッセージ・春本番!これからの1年は「熱く自己表現」!3/20に春分の日を迎えます。この日は、太陽が12星座のトップバッターである牡羊座に入る日であり、占星術上では新しい1年の始まりとされています。

その瞬間のチャートを作ると、これからの1年はどのような流れになりそうなのかを見ることができます。ではその流れとは?それにうまく乗るポイントは?以下に早速お伝えしていきましょう!

続きはこちら

星からのメッセージ・春目前の今、光も闇も抱きしめて

image占星術において1年のはじまりと考えられている春分の日。2016年は3/20に迎えます。その前に、2015年度の最後の満月として、2/23に乙女座の満月を迎えます。この満月は、2016年度の新しい流れに入る前に、意識しておくとよいことは何なのかを教えてくれているように思われます。早速、そのポイントを以下にお伝えしていきましょう。


■まず2016年度の流れをざっくりとつかむと?

2016年度は全般的に、獅子座のエネルギーが現れやすくなります。獅子座は守護惑星に太陽をもつだけあって、スポットライトを浴びるような華やかな場で、堂々と立ち振る舞うことを得意とする星座です。また、自分の大好きなことを通じてクリエイティブ性を発揮する才能にも長けていると言えます。心からあふれ出す情熱は、周りの人々の行動をたきつけるようなエネルギーがあり、「わたしも何かにチャレンジしてみようかな」と思わせてしまうほど。その獅子座のエネルギーに乗って、個人の才能を創造的に開花させ、周囲からの注目を浴びながら活躍する人が2016年度は増えていきそうな気配があります。

続きはこちら

星からのメッセージ・1月24日の満月エネルギーで、春からの幸運を確実にキャッチ!

ELL91_harukaze-thumb-autox1500-1510912月の冬至を過ぎてから約1ヶ月後の1/24に、獅子座の満月を迎えます。この頃にもなると、冬至の流れをじんわり体感している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

冬至は先月の記事でお伝えした通り、「来春からの新しいサイクルに向けて、自分の行動を制限する思い込みを手放していきましょう」ということがテーマになっています。あわせて「向かいたい方向と、そのときに自分に足りていないものを明確にでき、それを周囲に素直に伝えることができる人ほど、他人からの愛情深く力強いサポートが得られる可能性がある」こともお伝えしておりました。

この流れをさらに確実にキャッチしていくヒントを、1/24の満月ホロスコープ・チャートから探ってみたいと思います!


続きはこちら

星からのメッセージ・冬至からの3ヶ月で何を手放す?

星からのメッセージ・冬至からの3ヶ月で何を手放す?12/22に冬至を迎えます。11月の『星からのメッセージ』においても冬至のホロスコープ・チャートについて少しふれさせて頂きましたが、今回はその内容をより詳しく解説させて頂こうと思います。


■ 今年の冬至のテーマは?

春夏秋冬どの季節のチャートであっても、『アセンダント』と呼ばれる真東の星座を読むことで、そこからの3ヶ月間の全体的なテーマをつかむことができます。今年の冬至のアセンダントには、牡牛座が配置します。

実は、春分のアセンダントも同じ牡牛座でした。春分のチャートは3ヶ月間だけでなく、1年の流れも読み取ることができ、そのテーマは「個性や資質を活かし、より豊かな人生を創り出していくこと」でした。
続きはこちら

星からのメッセージ・師走の忙しさを迎える前に。今のうちにゆったりセルフチェックを!

星からのメッセージ・師走の忙しさを迎える前に。師走前の11月は、季節的なイベントがないことや祝日もほどよくあることから、わりとゆっくりとした日々を送っていらっしゃる方は多いかもしれません。12月に入ればそのゆっくり感から一転、忘年会、クリスマス、大掃除、仕事納めまでの業務……などに追われて、あっという間に年末を迎えそうです。

しかし、占星術の観点からいくと、12月の冬至の頃こそ、自分の内面を深く見つめておきたいときといえます。

続きはこちら


独女検索







独女通信ライター <50音順>
石黒マミ

石黒マミ

まぎれもないアラサー、まぎれもない独女。

伊藤雅子

伊藤雅子

社会人10年目にして占星術家としても活動する独女。

おおしまりえ

おおしまりえ

水商売で鍛えた観察眼で、女性向け記事を執筆中。

小鳥居ゆき

小鳥居ゆき

マンガとゾンビ映画と旅行が好き。フリーランスの三十路ライター。

外山ゆひら

外山ゆひら

心や生き方に関する記事多めのライター。恋愛相談コラムや作品レビューなども。

non

non

今でもテレビっ子のフリーライター。

橋口まどか

橋口まどか

体を張った体験取材が得意。趣味は料理とサッカー観戦。

パンチ広沢

パンチ広沢

得意ジャンルはAKB48とグルメ。まだ食べ盛りのフリーライター。

来布十和

来布十和

2002年よりフリーランスに。30代独女のモテ道を研究する日々。

恋愛ウォッチャーaYa

恋愛ウォッチャーaYa

街コン・合コン・婚活パーティーなど数々の出会いの場に出現・発信中。